残金決済、物件引渡、登記のポイントは?

残金を決済する際のポイントは?

融資が実行されたら、残金を売主に支払います。
このとき、マイホームの鍵などを受け取ります。

 

以下、物件の引き渡しや登記のポイントについて
みていきたいと思います。

物件の引き渡しを受ける際のポイントは?

物件の引渡しを受けたら、
すぐに自分名義に所有権の移転登記をします。

 

これについては、
不動産会社などから委託された
司法書士に代行してもらう場合が多いです※。

 

※費用は別途かかります。

登記の際のポイントは?

住宅ローンというのは、
原則として売買契約後に申し込みます。

 

その後、
金融機関の内定を受けて融資実行となるのですが、

 

このとき、登記が済んでいないと
融資は実行されません。

 

つまり、支払いが済んでいない状態で
登記をしなければならないケースがあるということです。

 

この場合は、
民間金融機関から一時的に資金を借りる
「つなぎ融資」が必要になることがありますが、

 

このつなぎ融資の利用には、
利息や手数料がかかりますので注意が必要です。

 

スポンサーリンク